01work-hizukuri
03work-hizukuri
04work-hizukuri
05work-hizukuri
02work-hizukuri
07work-hizukuri
06work-hizukuri
08work-hizukuri
09work-hizukuri
10work-hizukuri

ひづくり / Hizukuri

クライアント : 東京手仕事 / 有限会社 正次郎鋏刃物工芸/ 2018

プロダクトデザイン、パッケージ

ひづくりは江戸・東京伝統の刃物造りの技法「総火造り」で造られたナイフです。

鋼と地鉄を合わせ、千度の炎で熱し、鎚で打ち延ばす作業を繰り返して造られる「三層構造の刃」が優れた切り味を生み出します。

あらかじめ三層構造で造られた既成品を加工して造られる刃物もありますが、正次郎鋏刃物工芸様では、この三層構造をゼロから造り出します。

また、刃先の製造工程においても、型を使わず手作業でそのフォルムを造りだしています。

こうした作業は「自由鍛造」とよばれ、日本刀造り由来の高度な職人技が活かされています。

ナイフの刃先は、角刃、丸刃の2種類を揃えました。

商品仕様

・材質:刃 / 極軟鉄、鋼鉄  グリップ、鞘 / 木(サクラ)

・製品サイズ:W230 D13 H26 mm

・価格 : 13,000(税抜)